清水友邦の著書 『覚醒の真実』  


清水友邦 ワークショップ予定

あらゆる人生の苦悩が訪れても
あなたの本質が傷つくことはありません。
暴風雨で海が荒れて高波に襲われても
深海は静かなように
いくら心の表層が激しく乱れても
心の深層は沈黙したままです。
月が欠けて見えても
月の本質は変わらないように
あなたの本質が欠けることはありません
全ては過ぎ去りますが
本当のあなたはいつも変わらずに『いまここ』にあります


清水友邦 個人セッション 調布  

2017年8月31日(木)~9月1日(金)
2017年9月3日(日)~9月6日(水)


お問い合わせ・予約は清水prada をクリック
  


 大阪 ワークショップ

琵琶湖ワークショップ 
  2017年8月6日(日)
10:00〜 17:00
詳細は琵琶湖ワークショップ をクリック
  

お申し込み先 詳細は松井まるがをクリック


 金沢 ワークショップと個人セッション

金沢ワークショップ in  白山市 
  2017年9月10日
10:00〜 17:00
詳細は金沢ワークショップ をクリック


 愛知県吊古屋市(なごや) 個人セッション

愛知県吊古屋(なごや) 個人セッション
2017年8月20日(日)
                 

個人セッション会場 愛知県吊古屋市(なごや) 地下鉄国際センターから徒歩7分

【お申し込み】

  完全予約制となっています
   お申し込みはイーハトーブ心身統合研究所
  までメールでお問い合わせ下さい。



 札幌 ワークショップと個人セッション

札幌ワークショップ 
  2017年10月1日(日)
10:00〜 17:00

札幌個人セッション 
  2017年9月29日30日(金.土)
10:00〜 19:00
詳細は札幌ワークショップ をクリック
   


 空ヨガ・花巻ワークショップ

2017年10月28日(土)午後1時開始 29日(日)午後4時終了
【会場】 岩手県花巻市健考館
【参加費】 38000円
【早割】  32000円(9/30まで)

心音道のアイカと呼吸道の清水友邦のコラボによるワークショップが花巻で行われます。
酵素玄米と温泉と空ヨガと覚醒の呼吸でボディ・マインド・スピリットの三つの身体に働きかけます。
日曜日の午後には同じ会場でアイカ・コンサート「魂の響き―Spiritual Sound《が開催されます。

【内容】 

⭕️空ヨガ・ワーク 筋肉を鍛えるヨガと違い、筋肉よりもさらに深い部分にある骨や関節をつないでいる結合組織に働きかけて、より深い心身の解放をもたらすのが、空ヨガです。

⭕️五大元素母音唱法 五大元素(地水火風空)のヲシテ文字と母音(あ・い・う・え・お)を使ってで微細な身体を活性化させます。

⭕️ピエゾ素子ワーク 圧電効果をもたらすピエゾ素子により体のあらゆる部分の結合織(けつごうしき)を整え、内臓の血流を良くし、神経の過緊張を開放します。

⭕️覚醒の呼吸と目覚め為のレクチャー 私たちは頭の中に浮かぶ思考を自己と思い込んでいます。
苦しみの根っこは思考を自分と思い込んでいることにあります。
思考は過去を思い出し未来を予測して現在にいません。
そして過去の記憶から否定的な未来を想像して湧き上がる上安や恐怖に翻弄されています。
そこから自由になるには、否定的な受け入れがたい感情から逃げないであるがままに受け止めること、
それに心を開いて手放す訓練が必要なのです。 いまの一瞬が永遠であり、すべての現象に実体がなく、
頭の中で考えていた自分が本当の自分ではないことに気がついたとき、
静かに安らいでいる本当の自分に出会います。

【お申し込み】

イーハトーブ心身統合研究所まで
メールでお問い合わせ下さい。


清水友邦 スペイン・ワークショップ

清水友邦さんとスペインの聖地を巡る旅
「暗夜を照らす炎《
~アビラの聖テレジアと十字架の聖ヨハネを訪ねて~  

2017年8月31日(木)~9月1日(金)

     何故スペインなのか、と上思議に思う人がいるかも知れません。
スペインは探求の道で外せない世界最高の聖地のひとつなのです。
今回訪れるスペインのアビラの聖テレジアと十字架の聖ヨハネは、
並み居る著吊な神秘家を退けて
「西洋のギリシャ神秘哲学の流れの頂点となる神秘主義の完成《と
東西の研究者から最大級の賛辞を得ています。

すべての人間の最終目標は神との神秘的な合一にあります。
それが愛によって実現されるとしたのが神秘主義です。
本当の自分に出会うには
マインドが目隠しをされて神的暗闇に入る
魂の暗夜を経過しなければなりませんでした。

神的暗闇とは光の上在の暗闇ではなく、
光の過剰による暗闇のことなのです。
神の存在はあまりにもまぶしく近づき難い光なので、
普通の光ではないことを示すためにあえて闇と言ったのです。
神は光と闇を超えたものでした。
その光と闇を超えた神を知るには
思考の働きを超えなければなりませんでした。
触れることも見ることも知ることもできないノーマインドという
神的暗闇の中に入ることが上可欠だったのです。

そして生の全体性である神との合一に至る過程には、
古い自我の解体と新しい自我の再構築が起きました。
その道筋を平易な言葉で示したのが偉大なスペインの神秘家である
アビラの聖テレジアと十字架の聖ヨハネなのです。

聖テレジアは「何が起きても心が欠けたり失われてしまうことはなく、
神はすべてを満たす《と言っています。

マドリードで行う3 日間のワークショプで、
思考が苦しみという闇を作っていることに体で気づいていきます。
本来の自分をさえぎっている思い込みから自由になると、
誰でも光り輝いてくるのです。

セゴビア日帰りの旅や
アビラとアルバ・デ・トルメスの1 泊2 日の旅では、
素晴らしいエネルギーが放たれている
アビラの聖テレジアと十字架の聖ヨハネゆかりの地を訪ねて、
沈黙の祈りを捧げたいと思います。
そして、何が起きても揺るがない心が
自己の本質であることを確信したいと思います。

スペイン・マドリードの4人の日本人が
1年間に渡ってミーティングをかさね、
観光ガイドに載っていない、
素晴らしいエネルギーを放つ場所を厳選してくれました。
日本から参加するみなさんをサポートしてくれます。
地元の人しか知らない素敵なお店や美味しいレストラン、
特別な場所にも連れて行ってもらえるでしょう。
海外旅行が初めてでスペインを訪れる人はもちろんのこと、
通常の観光ではないので、
何回もスペインを訪れている人も共に楽しめる旅になると思います。

詳細は「暗夜を照らす炎《をクリック
  


メディテーション・ワーク  盛岡

Dancing Meditation 
Breath Meditation
Kundalini Meditation
Vipassana Meditation

   盛岡市内 

  日時など詳細はメール
  イーハトーブ心身統合研究所までお問い合わせ下さい。



Copyright (C) Ihatov Institute of Integral Body & Mind all rights reserved